社会福祉法人響会 TOP採用情報先輩メッセージ友澤 佐知子

採用情報について(募集要項)

質の高い介護サービスのために、職員の教育に注力しています

本館主任/生活相談員 友澤 佐知子


「安心と暖かさ」。この好日苑の理念に基づいた介護を提供できるよう、職員の育成には特に注力しています。好日苑では、新人職員は「ひびき育成ノート」と呼ばれるノートを通して介護の知識を習得。先輩や上司からの評価も記入される交換日記のような役割もあり、客観的にも自分の成長ぶりが把握できるようになっています。
職員の成長には、周囲との連携が欠かせません。以前、新人職員がご利用者様を車椅子からベッドに移乗介助をした際、上手くベッドに座ることができず、怖い想いをさせてしまうことがありました。本人はすごく落ち込んでしまったんですが、すかさず先輩が「一緒に練習しようよ」と声をかけて、仕事を終えた後に数人で車椅子の移乗の練習をしていたんです。職員同士の強い絆を感じ、私もとても嬉しくなりましたね。
好日苑は、施設も職員もまだまだ成長段階。これからも、今いる職員とこれから入る新しい職員と協力しながら、「好日苑らしい施設」を作っていきたいですね。

ある一日のスケジュール

8:30
出勤・朝会
09:00
各フロア巡回
09:30
相談員業務
17:30
各フロア巡回

先輩メッセージTOPへ戻る

安藤太規枝さんのメッセージ